<< 野草合宿...One stay... 夏の藍神様 >>

藍は生きている

..........そう

「藍は生きもの」 と、本には載っていますが、本当でした

仕込んでから、毎日、液の顔色、匂い、日々違います

命を吹き込むよう毎日のかき混ぜが必要不可欠

ただ今、ちょっと染め過ぎて、お疲れ気味......

栄養のでんぷんと、お酒(藍はお酒が好きなんです)を入れて、

再び発酵を待つばかり......

少しずつ青い泡が出て来ます

家族が増えたような感覚

良い色が出るように声かけも大事だそうです

ほんとに不思議な染料

夏....火を焚かなくても染めが出来、色もさることながら、水洗いも涼やかな 「夏の染め」 涼を呼びます

..........................................................................................................................

先日、「左官や&絵描きの吉田君」がどうしても染めたい!と家に染めに足を運んでくれました

複雑にデザインを決め、どうなることか??と見守っていましたが、

見事、藍のグラデーションを染め、ハッとする瞬間 光に透けて美しい
d0182912_140394.jpg
d0182912_141593.jpg

子供達の素朴な体験WORKSHOPも楽しいものですが、

「染め」を自分で表現したい、モノ作りの方とのお仕事も又、刺激を受け、私自身も感動する良い体験です☆

わたしが10年以上前、紺屋さんで染めたfirst INDIGOが衝撃的なステキな体験だったので、

うちの藍で染める方の思いも、ステキな経験になること、祈ります.......


「藍は生きもの」その通り、コンディションを整えて、良い時を待つのが大事、

温度が発酵には必要なので、今のところは暑い時期限定です




染めをしたい方はまず、ご連絡ください。仕込みの量もあるので、小物(手ぬぐい、ストール程度)ならOK

8月後半なら良いかも...です



=MEGURI= 080-2692-6570
[PR]
by megurythm | 2012-08-12 02:11 | 草木染め
<< 野草合宿...One stay... 夏の藍神様 >>